本文へスキップ

一般財団法人 産業経理協会は、財務・経理を中心とする経営管理に関する調査・研究・普及を行っている団体です。

TEL. 03-3253-0361

FAX. 03-3251-0533

〒101-8333 東京都千代田区神田淡路町1丁目15番6号

【講座のご案内】

会 社 法 入 門 講 座
- 会社法の基本的事項の確認と実務対応上の留意点 -

概 要

 近時、会社法が求めるコーポレート・ガバナンスやコンプライアンスに関わる重大な事件か次々と明らかになり、これと並行してコーポレート・ガバナンスや親子会社法制に関する見直しをテーマとする会社法改正手続がなされようとしています。また、金商法関係法令の改正や証券取引所の規則等により独立役員制度等の拡充、社外取締役制度の事実上の強制が進められる予定となるなど、会社法関係実務は進化を続けています。こうした中、法令に基づく適正かつ効率的な会社運営の実現のために、「会社法」を使いこなすことが一層求めら れており、「会社法」の基本原則とその具体化である諸制度に着目して、これらを正確に理解し、法令知識と法的解釈を充分に身に着けておくことが不可欠となります。

 本講座では、「会社法」の基本原則・法理とそれらに裏打ちされた基礎概念を確認した上で、「会社法」が定める各制度の立法趣旨や内容を充分に把握するのみならず、それらを実務に即して理解して頂けるよう、例年通り、実務の第一線に立つ方々を対象に、予定される会社法改正の内容や近時の社会的なトピックスにも触れながら、体系的かつ平易に解説いた します。

講義項目例

        <第1日目>
第1編 総   論
第1章 会社法の基本的原理と基礎的概念
 
 第1節 総 説     
 (1)会社法の法源
 (2)会社法の基本目的     
 (3)会社法における[会社]  

 第2節 会社の基本的概念:営利・社団・法人性

第2章 各種の会社
 第1節 会社法における会社の種類
 第2節 各種の会社の異同とそのメルクマール
 (1)社員権の基本的な内容(会社構成員の地位等)
 (2)各種会社を区分するメルクマール
 第3節 持分会社とは
 第4節 合同会社の特徴

第2編 株式会社
第1章 株式会社の基礎理論
 
 第1節 株式会社の基本原理     
 (1)株式     
 (2)株主有限責任     
 (3)定款自治  
 第2節 株式会社法の基本原則とその修正  
 (1)所有と経営の分離     
 (2)資本多数決の原理     
 (3)投下資本回収の保障     
 (4)資金調達の機動性の確保     
 (5)コーポレート・ガバナンス  
 第3節 会社法制定に至るまでの経過(概要)  
 第4節 会社法の理念と法的規整の特色  
 第5節 会社法の構造(条文構成)  
 第6節 会社法の基礎概念:各種定義規定  
 第7節 会社法総則

第2章 設 立  
 第1節 設立中の会社     
 (1)設立制度の基本的構造     
 (2)設立についての諸問題
   〜最低資本金制度の撤廃等・現物出資・払込等  
 第2節 設立手続の瑕疵と設立に関する責任     
 (1)設立手続の瑕疵とその効果     
 (2)設立に関する責任の内容  

        <第2日目>
第3章 株式・新株予約権・新株予約権付社債
 第1節 株式総説
 (1)株式の意義と内容
 (2)株式の単位
 (3)株式の種類   
 第2節 会社法に至る株式制度改訂の経過
     (会社法の株式制度の理解のために)  
 第3節 株主による権利行使:
     株主名簿制度と株主の確定(基準日)
 第4節 株式の譲渡
 (1)株式譲渡の自由
 (2)株券
 (3)株式の譲渡制限   
 第5節 自己株式の取得
 (1)自己取得制度の意義
 (2)会社法における自己株取得規制
 第6節 株式の分割・併合・消却
 第7節 募集株式の発行
 第8節 株券を巡る諸制度
 (1)株券不発行制度
 (2)株券不所持制度
 (3)株券喪失登録制度
 (4)保管振替制度・株券電子化
 第9節 新株予約権とストック・オプション
 第10節 新株予約権付社債
 第11節 敵対的買収防衛策の概要と評価
        <第3日目>
第4章 機 関  
 第1節 総 説
 (1)株式会社の機関とは
 (2)各機関の分化と相互関係
 (3)会社法における多様な機関構成
           (定款自治の拡大)
 第2節 株主総会
 (1)株主総会の意義と権限分配
 (2)株主総会の理念と現実
 (3)株主総会の地位・内容等  
    (株主総会の決議事項を中心に)  
 (4)議決権の本質
    (株主の議決権行使の制限)  
 (5)株主総会の手続
 (6)株主総会決議の瑕疵
 (7)少数株主権の内容
 (8)委員会設置会社における株主総会
 (9)株主総会の実務対応:事業報告等
     金商法開示府令・東証規則等の改正に基づく
                     実務対応
 (10)災害と株主総会

        <第4日目>
 第3節 取締役・代表取締役・取締役会
  ・委員会・執行役
 (1)会社法における業務執行・決定機関
 第4節 監査役・監査役会・会計監査人・会計参与
 (1)会社法における監査・監視機関

        <第5日目>
第5章 会社の資金調達・計算  
 第1節 資金調達:株式と社債
 第2節 特殊な社債
 第3節 会社の計算
 (1)計算書類とは
 (2)計算書類の作成・監査・承認
 (3)資本および準備金
 (4)剰余金分配規制
 (5)分配可能額の計算
 (6)違法配当

第6章 企業再編  
 第1節 会社法の組織再編規制の概要
 第2節 組織再編の対価の柔軟化
 第3節 簡易な組織再編手続
 第4節 事業譲渡
 第5節 組織変更
 第6節 合併
 第7節 会社分割
 第8節 株式交換と株式移転

第7章 解散と清算
 第1節 解散・清算手続の概要
 第2節 特別清算手続の意義と内容

第8章 会社を巡る訴訟・非訟・登記・公告  
 第1節 各種訴訟手続の意義と内容
 第2節 各種非訟手続
 第3節 会社の登記・公告

第9章 会社法上の犯罪等  
 第1節 特別背任罪等
 第2節 登記懈怠罪等

要 項

開 催 日
例年、7月に開講し全5回にて開催いたします。
2014年度の日程は決まり次第、ご案内いたします。
時  間
各日とも 13:30 〜 17:00 まで (計5回)
会場及びご連絡先
一般財団法人産業経理協会 産業経理協会ビル 2階 講義室
   住所:東京都千代田区神田淡路町1−15−6
       >>>地図はこちらをご参照ください
   電話:03−3253−0361