[講座]
     原 価 会 計 講 座

 申込

概 要

  経営の根幹を支えるものとして各社各様に構築されている原価会計・管理会計の目指すところは、企業活動を合理的に行うために必要とされるデータを具体的に提供することにありますが、激変する経営環境下にあっては、常にその体系を「進化」させることが必要となります。しかもその際、これまで蓄積されてきた理論的成果、あるいは実践されてきた様々な方法を正しく把握し、自社の将来的方向性に合致させるという至難な課題に立ち向かうことが求められます。
 本講座は、理論的基本構造をはじめ、経営管理に活用されている具体的手法に至るまで、経理担当者並びに経営管理担当者にとって必須とされる項目を網羅し、しかもわが国を代表する企業の事例をも織り込みながら、原価会計・管理会計の理論と最前線の実務を統一的に把握していただくことができるよう、また昨今の経営環境の激変に伴うリスクへの対応といった視覚、問題意識を盛り込んだ科目編成がなされております。

 原価会計・管理会計の理論と実際を的確に把握していただく絶好の機会として、是非とも本講座をご利用賜りますようご案内申し上げる次第でございます。  

講義項目例

1.総論:原価計算基準と原価会計
2.標準原価計算の基本構造
3.直接原価計算の基本構造
4.実際原価計算の基本構造
5.サービスにおける原価計算・原価管理
6.採算計算と意思決定
7.サンデンにおける品質原価計算
  -品質コストマネジメント事例紹介(事例研究①)
8.鉄道事業における原価把握
  -鉄道貨物事業における事例紹介と課題
              (事例研究②)
9.現場主導の日常的原価低減活動と
          組織の自立化・活性化
  -ミニ・プロフィットセンター
10.日産自動車の事業収益管理と
    リスク・マネージメント(事例研究③)
11.自律的組織と原価企画
   -主にトヨタの事例を用いて(事例研究④)
12.JALにおけるアメーバ経営の導人
   -変革する社員意識と部門別採算制度
              (事例研究⑤)
13.日立グループにおける原価企画
    <含む原価低減活動>(事例研究⑥)
14.製造間接費の理論と実務
   -部門別原価計算を中心として
15.戦略的マネジメントと予算
16.日本電気の予算編成と経営管理(事例研究⑦)
17.生産管理と管理会計
   -リアルタイム会計のしくみつくり
18.東芝の管理会計(事例研究⑧)
19.環境マネジメントと管理会計
20.企業経営からみた原価計算
   -コスト・マネジメントの革新的変化

要 項

開 催 日
例年、8月から12月にて、全20回開催いたします。
※2015年度開催日程は決まり次第ご案内いたします。
開 催 日
各日とも 18:15 ~ 20:00 まで
会  場
産業経理協会ビル 2階 講義室
   住所:東京都千代田区神田淡路町1-15-6 
     >>>地図はこちらをご参照ください 
     電話:03-3253-0361